ベイトフィネスとは?  [ タックル ]

カテゴリ:
| コメント(0)

ベイトフィネスとは??ベイトフィネスって・・・

 

メッチャ微妙な感じですが・・・・

どこからがベイトフィネスでどこまでがベイトフィネスなのか?

最近レボLTXを使って感じたのがリールの性能。

一番解りやすいのがリールの性能=ベイトフィネスを可能にする!

 

使用する人・フィールド・スタイルに応じてタックル(ロッド・ライン・ルアー)は多種多様。

その中でも変わらないのはベイトフィネス用のリール(性能)

 

そしてベイトフィネスの有効性・・・

ベイトフィネスを導入するか? 

バスを釣る為に必要・求めるものであれば有効であり・導入すべきタックルだと思います。

 

ベイトならではのキャストの精度&太いラインのトラブルレス。

これは圧倒的にスピニングよりも有利です。

単純に以上の事を考えればカバーを攻めるのに有効な手段だと思います。

 

そして・・・飛距離・ラインスラッグを使う釣りであればスピニングタックルのが圧倒的に有利。

 

『ベイトフィネス=スピニングの釣りがベイトで出来る』実際可能ではありますが、

スピニングの釣りをするならスピニングタックルを使った方のがストレスなく釣りが出来ます。

 

『ベイトフィネス=ベイトタックルの釣り』その中でもリールの性能でより軽いルアーを扱いきれる。

ベイトタックルの釣りの幅を広げる一つのタックルであると思います。

 

 

ベイトフィネスの導入はいつ?

これは単純に釣りの経験が積み重なってから。

先ずは通常の釣りベイトであればMパワー・HパワーLパワーのロッドを使ってから。

その後で十分だと思います。

軽いルアー・細いラインを使うのあれば上記タックルでしっかり釣りの基本を覚えてからのが良いと思います。

 

 

ベイトフィネスの苦手な事・・・

まだレボLTXしか使ってないですが・・・

超軽量スプールを使っているのでキャスト時にルアーの重み(勢い)慣性でのキャストではブレーキがかかりすぎます。

超近距離にゆっくりとルアーを落としたい場合には遠心力ブレーキのが有利かもしれません。

 

まだまだしっかりと使い込んでませんが・・・・

またベイトフィネスに関して思う事があれば書いてみます。

 

にほんブログ村 釣りブログへ

コメントする

プロフィール

  • 名前:きひら
  • 出身地:三重県亀山市
  • 誕生日:1月5日(山羊座)
  • 所属:
loading ...

月別アーカイブ

人気記事

動画

最近のコメント